患者様の権利

吉徳会は、患者様が以下の権利を有していることを尊重し、医療に努めています。

  1. 平等な医療を受ける権利
    (経済的社会的地位・年齢・性別等に関係無く医療を受けられます)
  2. 最善の医療を受ける権利
    (医療従事者の援助・助力を求めたり、医師及び医療機関を選択できます)
  3. 必要な情報を得る権利
    (自己の診療に関する説明を受けたり、記録などを閲覧できます)
  4. プライバシー保護の権利
    (自己の承諾無しに、自己の診療内容等は第三者に開示されません)
  5. 選択又は拒否する権利
    (自己の自由な意思に基づき医療行為を受け、選択あるいは拒否できます)
あさぎり病院 外観

患者様の責務

患者様の権利を等しく守っていくため、医療提供者と力を合わせて医療に参加し協力していただくために次の事項をご理解ください。

  1. 健康に関する情報を正確に提供する責務
    (医療提供者が患者様の状態や治療等について的確な判断を行っていくために、家族歴、既往歴、アレルギー歴の有無など、患者様自身の健康に関する情報をできるだけ正確に伝えてくださるようお願いします。)
  2. 納得のいくまで質問する責務
    (患者様が治療等に関する十分な説明や情報提供により納得のいく医療を受けていただくために、そして治療等を自分の意思で選択していただくためにも、分からないことがあれば何度でも医療提供者に質問してくださるようお願いします。)
  3. 医療提供に配慮し協力する責務
    (病院では職員が数多くの患者様に様々な医療を提供しています。そのため、患者様は通常の社会生活にはない制約を受けざるを得ないこともあります。また、他の患者様へ配慮することも必要です。このことをご理解いただきご協力くださるようお願いします。)

あさぎり病院個人情報保護方針についてはこちらをご覧ください