新生児蘇生法(NCPR)講習を開催しました

 新生児蘇生法講習は、出生時に呼吸が上手にできない新生児に対して手助けが出来るよう学んだスタッフが、分娩担当者として立ち会う体制の確立を目的としています。
 当院では、分娩に関わる全てのスタッフが標準的なNCPRの理論と技術に習熟し、新生児の安全を確保できるよう、この講習で認定を受けています。
 インストラクター認定を受けている田中産婦人科診療部長を中心に、資格を取るだけでなく定期的に院内で講習を行うことで、常に最新の技術で対応できるレベルを維持できるよう努力を重ねています。

カテゴリ: