診療内容・特色

フェイキックIOL(有水晶体眼内レンズ)

このような方にお勧めしています
  • 年齢21~45歳くらいまでの方
  • 近視度数-0.6D以上、乱視度数-2.50D未満の方
  • 角膜厚不足や乱視が強いなどの理由でLASIKが適応外の方
残念ながら手術を受けられない場合もあります

以下のような方は、フェイキックIOL手術を受けることによるリスクが大きい、または満足のいく術後視力が得られない可能性が高いために、当院では手術をお勧めしておりません。

  • 21歳未満の方
  • 前房隅角の狭い方
  • 散瞳不良の方
  • 眼の病気(緑内障、白内障、円錐角膜、不正乱視、角膜ヘルペス、シェーグレン症候群、網膜疾患など)のある方
  • 軽度な近視の方、乱視が強い方
  • コラーゲンに対する過敏症(アレルギー)のある方
  • 全身疾患(膠原病、糖尿病、免疫不全疾患、リウマチ、重症のアトピー性皮膚炎など)のある方
  • 向精神薬を服用している方
  • 妊娠、もしくは授乳中の方
  • その他、医師が適応ではないと判断した場合