助産師出向支援導入事業による助産師受入を行いました

平成29年3月1日から平成29年3月31日の期間、神戸大学医学部附属病院より助産師を1名受け入れました。

「助産師出向支援導入事業」とは、都道府県内の周産期医療と助産師の就業先の偏在状況を把握した上で、助産師の出向・受け入れを実施し、地域における助産師の偏在是正、助産実践能力の強化支援、助産学生の実習施設の確保等を図ることを目的とした、都道府県が実施している事業です。